家計応援!新価格でずっとお得!

CPAPで人生変わった!自己所有した3人の体験談【小型機種レスメドAirMini編】

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療に使われるCPAP(シーパップ)
実際CPAPを使うとどうなの?CPAPって本当に良いの?そう疑問に感じている方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、手のひらサイズで持ち運びに便利なResMed(レスメド)のAirMinを自己所有したCPAP LABユーザー3人の体験談を紹介します。

CPAPの利用や自己所有を迷われている方、サブ機として小型機種をお探しの方は、ご紹介していくユーザーの体験談を参考にしていただければと思います。


■この記事を読んでほしい人■
〇CPAPの自己所有を検討している
〇レンタルでは利用できない機種を使いたい
〇出張や旅行の際に便利な小型CPAPを探している



■目次■
・通院時間と費用の削減を実現|40代男性
・利用機種の選択肢が広がり外泊もストレスフリーに|50代男性
・軽く静かな機種で快適な睡眠を|60代男性
・CPAPの自己所有で人生をもっと快適に



\今回ご紹介する機種はこちら!/


※上記は、AirMiniトラベルCPAPの本体のみです。本体とマスク、チューブがセットになったパックもありますので、商品一覧よりチェックしてみてください。

通院時間と費用の削減を実現|40代男性

しっかりと睡眠をとっているにもかかわらず、日中に強い眠気を感じていたH様。
家族からいびきを指摘されたことや朝起きたときに頭痛があったため、病院で睡眠時無呼吸症候群の検査を受けることにしました。

「レンタルで使っていたAirMiniを注文」

睡眠時無呼吸症候群の重症度は中等症(AHI15〜30)と診断を受け、もともとレンタルでAirMiniは使用していたそうです。

ただ、通院にかかる時間的負担と費用面を削減したいと考え自己所有することを決断。ネット検索でCPAP LABを見つけますが、不安だったのが消耗品の購入ができるかという点と故障時のサポートはあるかといった点でした。

▼ 合わせて読みたいコラム ▼
呼吸が何回止まってる? SASの重症度を表すAHIって何!?

「メーカー保証期間がついていて使用も安心」

その後サイトの内容を見たところ、消耗品の取り扱いもたくさんあり、本体の保証期間も2年ついていることがわかったので安心できたそうです。レンタルして使っていた機種だったので、使用面での問題は特になかったとのこと。

結果的に、H様は望み通り通院のわずらわしさが軽くなり、治療費用の削減も叶えました。理想のCPAPライフが送れているそうです。

\CPAP使用歴約3年のH様の声はこちら/

利用機種の選択肢が広がり外泊もストレスフリーに|50代男性

心房細動の手術を受けた際に、病院で睡眠時無呼吸症候群と指摘されたY様。
その際に専門医を紹介してもらい、検査を受けました。

「出張や旅行の機会が増加」

病院で検査を受け、自宅用にCPAPをレンタルしていたY様。据え置き型のCPAPをレンタルしていましたが、コロナが落ち着いてくるとともに出張や旅行の機会も増加。持ち運びに便利な小型機種を探していたそうです。たまたまCPAP LABで欲しかった機種があり、注文を決めました。

「移動時の荷物が軽くなり満足」

AirMiniを使うことで出張時の荷物が軽くなり、移動がとても楽に。小型ながら十分な機能にも納得しているそうです。

使い始めは空気圧に違和感を感じていたそうですが、すぐに慣れ、外泊先でもぐっすりと快適な睡眠ができているとのこと。

病院でレンタルしている据え置き型とは別に小型CPAPを注文したY様は、出張時のCPAPの持ち運びが楽になり、移動する際のストレスが軽減されました

\CPAP使用歴約5年のY様の声はこちら/

軽く静かな機種で快適な睡眠を|60代男性

毎日しっかりと睡眠を取っているにもかかわらず、車を運転している日中に眠気に襲われることが多々あったH様。
家族から睡眠中にいびきをかいていることや呼吸が停止している指摘を受け、入院検査をすることにしました。

「運転中の眠気で体に危機感を覚え入院検査へ」

睡眠時無呼吸症候群の重症度は重症(AHI30以上)という結果に驚きつつも、症状の重さがわかったので安心したそうです。

出張が多く、さらに休日は趣味のキャンプや旅行に行く機会も多いので、持ち運びに便利なCPAP機種を探していたとのこと。無事に欲しい機種が決まり注文しましたが、商品が無事に手元に届くまでは不安がありました。

商品が届くまでには、税関からの連絡に対する対応方法がわからず戸惑う場面もあったようですが、カスタマーサポートからH様に連絡し、結果的に問題なく商品発送されました。

▼ CPAP注文時の懸念点はこちらをチェック ▼
【輸入許可申請用】診断書の記載内容について
【注文の流れ】ご注文 ⇒ 商品のお届け完了までをステップごとにご説明しています。
【よくある質問】 配送や決済、カスタマーサポートなどについての疑問にお答えします。

「CPAPに関連する荷物が減った」

CPAP本体はスマホほどの大きさで、とても軽い。さらにCPAPに関連する荷物も減り、外泊がとても楽になったと満足しているH様。

以前、レスメド社のCPAPを使用していたこともあり、操作は慣れればとても簡単とのこと。分からないことがあれば、商品ページの動画で操作方法やお手入れ方法を確認しており、問題なく使用できているそうです。

重量が300gと軽いAirMiniで出張やレジャーの荷物が減り、快適なCPAPライフが送れているそうです。

\CPAP使用歴10年以上のH様の声はこちら/

CPAPの自己所有で人生をもっと快適に

今回は、レスメドのAirMiniを使用している3人のCPAP LABユーザーの体験談を紹介しました。

CPAPの自己所有には、通院時間と費用の削減*ができることや、選択肢が広がること自分のライフスタイルにあった機種やオプション品を選べることなど多くのメリットがあります。加えて小型機種は軽く、持ち運びも楽なので、外泊時にとても便利というメリットも。

CPAP LABでは、注文から商品到着まで日本人スタッフしっかりサポートしており、安心してご利用いただけるように体制を整えています。

このコラムが睡眠時無呼吸症候群の方や、CPAPの使用をご検討される方の後押しとなれば幸いです。

CPAP LABの公式XではCPAPや睡眠時無呼吸症候群に関する最新情報を発信しています。また期間限定で「お得なキャンペーン」も随時開催しておりますので、CPAP LABをフォローして告知ツイートを是非お見逃しなく!

*治療経過確認のため、定期的な医師への相談をお勧めいたします。

\今回紹介したレスメドAirMiniの詳細はこちら/



この記事をシェアする

まずはお気軽にご相談ください!

CPAP LABでは皆さまの「声」を⼤切にしています。 「本当に届くの?」「注⽂後はどうするの?」「掲載されてないアイテムも注文できるの?」など、 どんな内容でも構いません。CPAP LABにはCPAP療法士の資格を持つスタッフも在籍しています。お気軽にお問い合わせください。

お問い合せフォーム ( 年中無休 )

お問い合わせ・ご相談はこちら